私たちの職場Our
workplace

まだまだ発展途上の私たちですけど、
一緒にステップアップしましょう!

More

あなたを育てるRaise
you

新人も経験者も関係なく、“働くことへの責任性” を
持つ、チャレンジ精神旺盛な看護師を育てたい。

More

ナースのストーリーNurse’s story

01先輩方の厳しい指導のおかけで身に付いた
実力の礎

私は高校生の頃までは、どちらかというと体を壊しやすく、病院にかかることが多く、入院経験もあり、看護師に接する機会が多かったように思います。そういう成長過程の中で、看護師っていいなあ、なりたいなあ、なろう!という風に心に変化が起りました。先輩たちの指導は嫌ではなかったです。なぜかというと確実に実力の礎ができていく実感がありましたから。

看護主任
澤良木 英一
More

02「看護師っていいなあ」…
でも、最初は「苦」の連続

私は小学生の低学年の頃に曽祖父が入院していた病院でお世話をして下さる看護師さんの姿を見て、「看護師っていいなあ」と思ったのがきっかけで、その後も迷うことなく看護師への道を進みました。「先輩も怖い、患者様も怖い、看護をするのが怖い」。この怖いという感情は叱られるから怖いというようなものではなく、自信を持てない不安から来るものでした。最初の半年くらいは、正直「苦」という言葉の連続でした。

看護主任
高埜 由美
More

03新人の時の悔し涙、それが私の原点

私は、看護学校に通われていた職場の先輩から勧められたので准看護師学校に進学したことが看護師になるきっかけです。担当していた患者様が亡くなられたのですが、看護師として何もできなかった、やれることはたくさんあったはずだ、患者様にも家族の皆さんへも…そんな想いを抱き、とても悔しい気持ちになりました。勉強と実践は違う、看護師の仕事は深いと気づかされ、初めて真剣に看護とは何かを考えた瞬間であったように思います。

看護副主任
高木 かおり
More

04勉強に追われた新人時代に「すぐに調べる」という癖がついた

何か技能の必要な仕事を目指そうと方向転換し、看護師への道を選びました。そして、看護助手、准看護師を経て看護師になりました。先輩たちが高いレベルを当然としているので、追いつけないのではないかと不安になり、しんどく思うこともよくありました。しかし、わからないことはすぐ調べるという癖がつき、今となってはとてもよかったと思います。

看護副主任
岩崎 めぐみ
More

教育・新人のあゆみeducation

先輩ナースから
当院の看護を知る

看護単位が担う教育

新人看護教育だけになりがちだった教育内容を、現場の中核を担う既卒者を研修対象とすることで、効果的な新人看護師のOJT に繋がると考え、それを実現すべく今年度新たな取り組みを始めました。各部署の取り組み内容について、進捗状況や研修結果について知っていただければと思います。

More

新人のあゆみ

ローテーション研修では、配属部署でのOJT も含めながら進めています。看護技術習得や看護業務の流れの理解、アセスメント能力の強化を図る機会を平等に提供することを目的としています。それぞれの部署が特徴を踏まえて、新人ナースの到達目標を設定し、計画的に丁寧に指導していきます。

More

看護補助者の想いassistant’s feelings

新しい挑戦
新しい充実が
ここにあります

チームの一員、補助者の責任者として、甘んじる事なく、ケアと全体の質の向上を目指す

More

いつでも、どんな時でも、患者様だけではなく、「人に優しくありたい」を大切に頑張りたい

More

研修会や勉強会など学ぶチャンスを活かして、更なるスキルアップを目指していきたい

More

お知らせ

採用情報

福利厚生

奨学金

潜在看護師職場
復帰支援

よくある質問

交通アクセス

ご応募・お問い合わせはこちら
Scroll Up